アジー

バルトレックス

アジーは抗生物質ジスロマックのジェネリック医薬品で、さまざまな細菌に対して繁殖を防ぐ効果を持つ薬です。
ペニシリンとは系統が異なるアジスロマイシンという抗生物質が、 病気のもととなる細菌の繁殖に不可欠なタンパク質の合成をブロックし、速やかに効果を発揮します。

アジーは主に、クラミジアや淋病などの性感染症の治療に主に用いられますが、歯周病や尿道炎、膀胱炎などにも効果的です。

作用が長時間持続するので、服用の量と期間を抑えることができるという長所があります。また、胃酸に影響されづらいため、効果が安定しているのも特色です。

性器クラミジア症は、女性の場合特に気付きづらい病気ですが、おりものや、においなどの異臭を感じたら、ぜひアジーを試してみてください。

アジーはジスロマックのジェネリック医薬品であるため、安価に購入できるのも特徴です。

アジーの服用方法

アジーはアジスロマイシンの含有量によって、250mg・500mg・1000mgの規格があります。
服用量は、規格によって変化するため、購入時・服用時にしっかりと確認してください。
いずれの場合も、食後2時間以上もしくは空腹時に服用してください。

250mgは1日2回、500mgは1日1回、1000mgは3日に1回、という用量で服用して下さい。

アジー服用後、症状が軽減しても1週間以上は服用を続けるようにして下さい。

アジーの副作用・注意事項

アジーは、比較的副作用の少ない抗生剤とされていますが、副作用として、胃痛・下痢・嘔吐等が報告されています。

また、稀に頭痛・めまい・かゆみ・関節痛の症状が報告されています。

ほかにも意識障害などを起こすことがありますので、アジー服用後は車の運転などの際は十分に注意するようにしてください。
服用後違和感を感じたら、ただちにアジーの服用を中止し、医師の診断を受けてください。

アジーの口コミ

病院で処方されたときに、検査+診察代+薬代で5,000円くらいかかりました。
しかも何回も診察しなきゃいけないし、時間はかかるしお金もかかるし。

前回、同じ症状がでたので6錠タイプを購入。
症状が収まってから病院で診察したら何も異常がありませんでした!! すごい効果です。

年をとると厄介になってくるのが、歯の問題です。
80歳まで使いたいと考えていても、噛むたびに歯茎が痛くて痛くて、仕方がなったのですが、 知り合いに薦められたアジー1000㎎を利用したらその悩みが消えてしまいました。

何がすごいかといいますと、歯の痛みがなくなるだけでなく、口の中がさわやかになったことが本当に驚きです。
もう何回か服用していますが、早く痛みがなくなるだけでなく、 副作用もなく快適さがあるのは生活をする上でも重要だと感じました。
これからも愛用します。

アジーを購入しました。

特徴的なことは、短期の服用でいいという点です。
効きめが長いところが気に入りました。 購入しやすく、服用しやすいという点でお勧めですが、何よりも、効き目が一番です。

すっかり治ったようなので、病院へ行くこともなく、何とか自宅で治療することができました。

病院に行く時間もないし、お金もかかるので、個人輸入で安く購入できて助かってます。

抗生剤を飲めば治るのはわかっているので体調不良になると、すぐに飲みます。

慢性的にのどが痛くなり扁桃腺が腫れますが、これをすぐ飲めば治ります。

歯茎から血が出た時に飲み始めるようにしています。

服用期間が終わる頃には心なしか引き締まって来るように感じます。

このページの先頭へ